ARK Survival Evolved 「Ragnarok」サルコスクスとバシロサウルスそして電撃麻酔弾

前回ワイバーンの育成に成功しました。

アンキロサウルスを掴んで運べるので起伏のある場所での金属鉱石・水晶・黒曜石の採集がはかどります。

しかしまだ海は手付かず・・・。

過去のプレイでは海で得たものより失ったものの方が多かったのであまり潜りたくはない場所。

真珠は「Scorched Earth」の赤のオベリスク付近や水辺に大量にあるので、

そっちで集めてオベリスクから「Ragnarok」へ転送した方が効率がいい。

黒真珠も危険な海底に潜って海サソリから低確率での取得を目指すより、

ワイバーンを「Scoaced Earth」に送ってデスワームを狩った方が確実で安全。

ですが唯一僕が必要としているものが海にあります。

それはクニダリア(電気クラゲ)から採れるバイオトキシンです。

バイオトキシンは97レベルになると作れるようになる電撃麻酔弾を作るために必要。

麻酔弾の上位互換です。

これを用意したいので、比較的安全にクニダリアを狩るためバシロサウルスをテイムしようと思います。

バシロサウルスは大昔のクジラ。

ARKでは電撃攻撃を無効化できるので、クニダリアを無傷で倒せます。

更に体力も高く原油も精製してくれる。

寒さを和らげてくれる能力もあってかなり役立つ生物です。

1つ欠点を上げるとすれば、深海に潜ると継続的にダメージを受けてしまう事。

しかし体力が高いので長時間深い海を泳がない限りあまり気にならない。

割と浅い所に生息していますしテイムも肉類を手渡しなのでそこまで難しくもないですし。



と言う事でまずは危険な海でバシロサウルスを探すための助っ人を捕獲します。

テイムするのはサルコスクス。

水陸両用のワニです。

陸では鈍足なので簡単に昏睡させる事が出来ます。

ただ危険な沼地にいる事が多いので他の生物の方が脅威です。

なのでワイバーンで掴んできて比較的安全な砂浜で1対1の構図を作り麻酔矢で昏睡させテイム。

テイム完了時で200レベル越えのオスとメスを2体捕獲。

20171201173449_1.jpg

20171202140620_1.jpg



この2体に護衛をしてもらい海に潜ります。

スキューバ装備も作って海の中での手渡しテイムに備える。

意外と早く見つかりました。

20171202074011_1.jpg



しかし周りにマンタが集って危険。

マンタを攻撃するとバシロサウルスにも被害が及ばないか心配でしたが、

上手い事マンタだけをサルコスクスが倒してくれました。

20171202074019_1.jpg



後はいちばん右のスロットに羊肉をセットし手渡し。

羊肉は腐りやすいので食料保存塩もインベントリに入れています。

「Island」では食料保存塩が制作できないので「Ragnarok」の方が色々楽です。

生物の上限レベルも高いのでハイレベルな個体を捕獲できますし。

あっさりテイム完了!

20171202075821_1.jpg

20171202075917_1.jpg

20171202080454_1.jpg



最後はクニダリア。

バシロサウルスのサドルを作っていざ海へ。

20171202091553_1.jpg



しかし中々クニダリアが見つからない・・・。

深く潜ると電気ウナギに襲われる。

バシロサウルスなら安心。

20171202092848_1.jpg

20171202092904_1.jpg



更にウロウロしているとやっとの事でクニダリア!

バシロサウルスでガブガブ噛む!

まとまった数のバイオトキシンが手に入りました。

電撃麻酔弾が50発くらい作れたので、次回はケツァルコアトルス捕獲に挑戦したいです。

危険な海はバシロサウルスで生存率が飛躍的に上がります。

大変助けられました・・・。

20171202110253_1.jpg

20171202140723_1.jpg



最後にオベリスクですが、時間経過で腐ってしまうアイテムも預けられるので、

食べ物などを保存しておくと腐りません。

食べ物などが腐敗しない冷蔵庫としても使えます。

続く・・・。

20171202092707_1.jpg

C-PTSD男

ゲーム好きな男のブログ。

広告