盗賊ギルド・闇の一党始めまスカイリム!シセロが怪しい・・・



ムイリの依頼を完了したからアジトへ戻りアストリッドに報告。

何やらシセロの行動が怪しいので調査してほしいとの事。

夜母の部屋へ閉じこもって誰かと話をしているみたいだ。

部屋に忍び込んで会話の内容を盗み聞きしてきてくれと頼まれた。

新人の私になぜこんな事を頼むのだろうか・・・。

もっと付き合いの長い「家族」がいるだろうに。

しかも隠れる場所はミイラ・・・夜母の棺の中。

仕方がない・・・。

20180430091253_1.jpg

20180430091642_1.jpg



夜母の棺に入りシセロがやって来るのを待つ。

「すべては計画通りに進んでいる・・・。」

「いつかは他のメンバーも気づく・・・。」

「あなたは誰かに話されたのですか?」

「話しかけられる時が来たら、喋ってくれるよね?」

どうやら夜母に話しかけているようだ・・・。

20180430091745_1.jpg



すると頭の中に声が入ってくる・・・。

「憐れなシセロ。かわいいシセロ。慎ましやかなる僕。あいにく、かの男に私の声は届かない・・・聞こえし者ではないゆえに」

「おお、私のこの声が、あなたには聞こえている事でしょう、選ばれし若者よ」

「そう、あなたのことです。あなたに使命を授けます・・・」

「ヴォルンルードへ赴き、アマウンド・モティエールに話を聞くのです」

「シセロに時が来たと告げなさい。かの男が幾年も待ち続けた言葉を聞かせてやるのです。」

"沈黙の死す時、闇は昇る"と

20180430091944_1.jpg



夜母の声が聞こえた・・・。

とあっけにとられているとシセロが棺を開く。

「冒涜者め!お前は神聖な夜母の棺を侵したんだ!説明するのだ!」

怒っている彼に事情を説明する。

「彼女が話したと?お前は嘘をついている!夜母は聞こえし者にしか話さない!」

夜母に言われた通り”沈黙の死す時、闇は昇る”とシセロに告げると・・・

「真実なんだね!彼女が戻った!そして聞こえし者を選んだ!偉大な聞こえし者に栄光あれ!」

20180430092119_1.jpg



シセロの怒鳴り声を聞きつけたアストリッドが部屋に入って来た。

「共犯者はどこ?姿を見せなさい!」

私が夜母に話しかけられ聞こえし者に選ばれた事を説明する。

そしてヴォルンルードへ赴きアマウンド・モティエールに会ってこいと言うお告げも伝える。

取り乱しているアストリッドはリーダーである私の指示に従えと言う。

そして考える時間がいるのでナジルに仕事をもらってくるように言われた。

20180430092257_1.jpg



シセロは飛び跳ねて喜んでいる。

色々話を聞いたあとナジルから仕事をもらうか・・・。

続く・・・。

20180430092413_1.jpg

C-PTSD男

ゲーム好きな男のブログ。

広告