盗賊ギルド・闇の一党始めまスカイリム!「ヴィットリア・ガイアス暗殺とシセロの暴走」

ソリチュードで行われているヴィットリアとヴルウルフの結婚式。

政治的な背景も見え隠れする結婚式。

ヴィットリアを殺害すれば帝国とストームクロークの間の和平に亀裂が入り皇帝をおびき出せるかもしれない・・・。

堂々と面前でダガーを振るうか弓で射るか、あるいは砦の上にある壊れかけの像を壊してヴィットリアの頭の上に落とすかだ。

見つかれば脱出するのが面倒なので像を壊そう。

20180506164706_1.jpg

20180506164926_1.jpg



ヴィットリアを殺害しアジトへ戻った。

皇帝と血縁関係にある人物が結婚式で殺された話なんてすぐに広がる。

次はガブリエラから何か指示があるみたいだ。

20180506165600_1.jpg



皇帝がスカイリムに来た場合、厄介なのは警護をする兵士「マロ指揮官。」

その息子であるガイアスを殺害し、皇帝の暗殺計画に関わったとするニセ文書を握らせる。

そうすればマロ指揮官が失墜すると言う。

早速マロ指揮官のいるドラゴンブリッジへ。

20180506170150_1.jpg



息子のガイアスを見送る両親。

残念だが死んでもらう・・・。

人が集まる街中で殺害すれば報酬が上がるのでホワイトランで決行。

ちゃんとニセ文書を握らせてアジトへ戻る。

tewryer (2)

tewryer (3)



アジトへ戻りガブリエラに褒められる・・・もそれどころではない様子。

シセロがヴィーザラを斬りつけ逃走したようだ。

怒ったアーンビョルンが追跡している。

まずはシセロの動機を探る為彼が使っていた部屋へ。

日記を見つける・・・。

tewryer (4)

tewryer (1)



シセロは、シロディールの闇の一党のアジトが戦争で荒らされ唯一残っていたスカイリムのこの聖域まで夜母を運んできた。

船での旅の途中嵐に遭い散々な目にも遭ってきたそうな。

ようやくたどり着いた場所。

闇の一党とは夜母の声を聴きそれに導かれて暗殺をとり行うのが伝統。

しかしこの聖域はその伝統から外れている・・・。

果たして闇の一党と呼べるのだろうか。

夜母のお世話をしてきたシセロにはそれが耐え難かったようだ。

アストリッドが夜母を軽視していてそれに怒ったシセロが暴走。

アストリッドに襲い掛かったがヴィーザラが食い止る・・・。

家族を殺そうとしたシセロを殺してほしいと頼まれた。

どうやらドーンスターに古いアジトがあるのでそこに逃げたであろうとも。

シャドウメアと呼ばれる馬を駆りシセロを追う。

続く・・・。

iu.jpg

C-PTSD男

ゲーム好きな男のブログ。

広告