「第12幕 ゲコプヨパニック」 ワールドオブファイナルファンタジー



20180724221204_1.jpg

前回セブンスバレ―にてリヴァイアサンに流された姉弟。

流れ着いた場所は「風吹く湿地帯。」

少し歩くとゲコゲコ言うカエルと出会う。

20180724221218_1.jpg

20180724221247_1.jpg

20180724221309_1.jpg



タマの話によると、このカエルはトードの呪いがかかった人みたいです。

金色のカエルに呪いをかけられたので、そのカエルを捕獲して解いてもらえば元の姿に戻る。

戦闘!

なんでもない強さでした。

20180724221354_2.jpg

20180724221533_1.jpg

20180724221541_1.jpg



早速呪いを解くと・・・。

「スノウ」でした。

FF13のシヴァを駆使し沼地に橋を架けて進んで行く。

20180724221615_1.jpg

20180724221803_1.jpg

20180724221813_1.jpg



どうやらスノウは巨大なプリン討伐に来ていたようです。

奥へ進むとその巨大プリン出現!

戦闘へ。

20180724223344_1.jpg

20180724223407_1.jpg



物理攻撃は効きにくいですが魔法であっという間に勝てます。

しかし小さくなっただけで倒せませんでした。

スノウの話によると、あのプリンは放っておくと巨大化し近くの村を襲うので定期的に叩かないと駄目らしいです。

目的を達成するとスノウとはお別れ。

湿地を抜け進む。

続く・・・。

20180724223514_1.jpg

20180724223549_1.jpg

C-PTSD男

ゲーム好きな男のブログ。

広告